もう病院や整体に通わなくてもよくなるセルフケア

最新のセルフケア動画はこちら

あなたは自分の体の不調の為に、今までどれだけの時間とお金を使ってきましたか?

今あなたが悩んでいるその不調、病院や整体に通うよりも効果的なセルフケアがあるとしたらどうでしょうか。

「そんなこと言っても自分で不調を改善できないから悩んでいるのに!」

とあなたは思ったかもしれませんね。

でも、本当は自分で不調を改善できるセルフケアがあり、ただあなた自身がその方法を知る機会がなかったとしたら。。。

「そんなセルフケアがあればとっくに世の中に出回っていて知っているはずでしょ!」

そう思いますよね。

実は、、、

そんなことはありません。

なぜなら私が実体験としてそのことを実感しているからです。
ここから少しだけ私の体験談を聞いてもらえたらと思います。

私は数年前にひどい膝の痛みに悩まされていました。

何もしていないときもズキズキと痛く、ひどいときには足の痺れも強く出ていました。
その痛みは日増しに強くなり、歩くのも辛く階段を利用できないほどになっていました。
とくにぶつけた記憶や過去に怪我をした経験もありません。

多くの人が病院を利用することと同じように私も病院に通いました。
治療の専門家であるドクターなら自分の辛さを解消してくれると思っていたからです。

でも、膝の痛みの原因は不明でした。
精密検査をしても原因はわからなかったのです。
もちろんインターネットのWEB上にも同じ症状で悩んでいる人はいませんでした。
私の頭は混乱しました。

その後は色々な治療をおこないました。
投薬、注射、リハビリ、鍼灸、整体、筋トレ、ストレッチ、体操など。
膝の痛みに効くと言われているセルフケアは本や動画をすべてチェックし一通りやりました。

でも、状態は全く変わらず痛みはさらに強くなっていきました。
しまいには両膝とも同じ痛みが出てきてドクターに車イスをすすめられるほどでした。

「なぜ自分だけが」
私は絶望的な気分で日々を過ごしていました。
理由は痛みの原因が不明で多くの専門家がおこなった治療が効かなかったからです。
今後の不安や痛みで寝不足にもなり体はボロボロでした。

そんな状態が数カ月続いたある日のこと。。。

私はいつものように痛みに耐えながら湯船につかっていました。

私は痛みが出る膝を叩いたり押したりすることが多いのですが、
その日は特に何も考えずに膝の皮膚を指でつまみました。

そのとき、するどい痛みが膝に走りました。
日常的な膝の痛みに悩まされていた影響から私はヤケクソ気味に膝のまわりの皮膚を何度も何度も繰り返しつまみました。

20分ほどたったころでしょうか。。

私はあることに気付きました。

「?あれ?さっきよりつまんだときの痛みがない・・・やりすぎて痛みを感じなくなってしまったのかな」

膝を軽く動かしてみました。
不思議なことに動かしたときの痛みはほとんどありませんでした。

私はすぐに湯船から出て部屋の中を歩いてみました。

「ほとんど痛くない」

とても不思議でした。
注射や鍼灸などよりも単純な皮膚をつまむだけのセルフケアが効くとは全く思っていませんでした。

「こんな単純で効果的なことを誰も教えてくれなかった。。。」

私は怒りと悲しみが混ざったような気持ちになりました。

それと同時に
「私は整体師だからこのセルフケアに気付けたけど、一般の人が同じ状態に陥ったら諦めてしまうのではないか」

とても悲しいことだと思いました。

その後私は研究を続け、ある理論に辿り着きました。

それは、、

・つまんで痛い箇所、押して痛みを感じる箇所には筋肉のコリがある
・コリがしっかりとほぐれると強くつまんでも、押しても全く痛くない
・ストレッチや筋トレではそのコリはほぐれない ※ほぐれた気になってもすぐに戻る

というものです。

こんなことは整体の学校では教えてもらえませんでした。

その後セルフケアを続け、私の膝は5時間スポーツをしても痛みが出ない状態になりました。

さらに長年抱えていた自分の不調を片っ端からセルフケアで改善していきました。

・偏頭痛
・腰痛
・猫背
・鼻づまり
・末端冷え性
・腱鞘炎
・肩こり
・歯周病
・お腹の脂肪(ダイエット)
・顔のしわ(小顔)
・ムダ毛

ここまで自分の体が変わるなんて自分でも驚いています。
僕がやったのは筋肉を柔らかくしただけです。
でもここまで体が変化したのです。

私があなたに伝えたいことはとてもシンプルです。

あなたが今やっているセルフケアや治療はあなたの体の不調をどれくらい改善できましたか?

有名だから、専門家がすすめているから、そんな理由で効果を感じていないセルフケアをずっと続けていませんか?

もちろん私が勧めるセルフケアがすべて正しいとは思っていません。
人間の体はそんなに単純ではないことも知っています。

でも私の伝えるセルフケアは”過去の私と同じ症状で苦しんでいる方の辛さを緩和できる”と私は確信しています。

もしあなたがセルフケアのやり方を知らないだけで症状が緩和していない状態だったら、それはとても悲しいことだと私は思います。

あなたの体の辛さはセルフケアで改善できる可能性があります。
私はそんなあなたのサポートができると思っています。

よかったら私のセルフケア動画を見てみてくださいね。↓