整体指導料金

はじめに

 

「もう体が辛いのが当たり前、もうそういうものだと思って生きてます」

 

あなたはこのように考える癖がついてきていませんか?

なぜそういう考え方になってしまったのでしょうか。

それは、、

 

今まで色々な治療を試してきたが効果をあまり感じなかった

 

という理由ではないでしょうか。

 

突然ですが、クイズです。

以下の中で整体で改善される可能性が高い症状はどれでしょうか?

 

◆猫背

◆肌荒れ

◆頭痛

◆深呼吸をしたときのお腹の痛み

◆鼻づまり

◆風邪で出た喉のイガイガ

◆髪の毛のフケ

◆口内炎

◆おでこのしわ

 

どうでしょうか。

答えは、、、

 

上記すべての症状です!

 

「えっ!?全部なの?」

 

と思ったあなたは、あるたったひとつの知識を知らないだけで大きな損をしているのです。

 

 

 

それは世の中の90%以上の人が知らない知識で本やテレビでは決して公開されたことがないものです。

 

それは何かというと、、、

 

あなたの体にある本当のコリ

 

 

の知識です。

 

あなたの体にある本当のコリとは?

私は整形外科に5年勤務し、5000人以上のカラダ改善実績をつみました。

その過程で医師や理学療法士など、治療の専門家も気付いていなかったひとつの事実に気付いたのです。

 

それは、、

 

 

骨にへばりついているコリがカラダの不調を引き起こしている

 

という事実です。

 

 

私尾崎が行っている骨こすり整体は骨にへばりついているコリをほぐす他では学ぶことのできないオリジナルのものです。

そして整体を受けた20人中のお客様、20人全員が口をそろえて、

 

「こんなところほぐされたことがないです!」

「こんなに整体の効果は持続するものなのですね」

 

と仰います。

 

そして、もう一つ伝えたいことがあります。

それは、、

 

ポイントとやり方さえ分かればセルフ整体で誰でも近い効果が出せる。

 

という事実です。

 


いいね!や改善のコメント続々!セルフ骨こすり整体動画

是非あなたもセルフ骨こすり整体を試してみてください。

◆猫背改善


 
◆肌荒れ改善

 
◆頭痛改善

 
◆深呼吸改善

 
◆鼻づまり改善

 
◆風邪で出た喉のイガイガ改善

 
◆髪の毛のフケ改善

 
◆口内炎改善

 
◆おでこのしわ改善

 

CIMQdRyckek

如何でしょうか。

おそらく効果が出たセルフケアもあれば、効果を感じなかったものもあるでしょう。

拳を当てる角度や位置が違うだけで骨こすり整体の効果は大きく変わります。

正しいやり方を知っているだけで時間をかけなくても体の不調は改善できることができます。

もしあなたが、

「今後整体を受けずにセルフ整体のみで体調を改善したい!」

「骨こすり整体師としてまわりの人の健康にかかわっていきたい!」

という気持ちが強いのであれば、私尾崎の骨こすり整体の直接指導を受けることをオススメします。


骨こすり整体直接指導料金

1回10000円

予約やお問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ

 


初回の整体直接指導の流れ

 

①来院前―自身の体の現状を知る

まずあなたが現在感じている体の不調について、LINEやメールで教えてください。

どの症状が改善の効果を感じやすいのか、どの部位からセルフケアを行うと効果的かを考慮して、当日の直接指導の部位を決めていきます。

もちろんご本人が知りたいセルフケア部位は考慮します。

この際に指導実施日も決めます。

 

②来院後―コリの感覚認識合わせ

世の中のほとんどの人は、コリの概念が実際とは違っています

・筋肉をつまんだときの痛み
・筋肉を押したときの痛み

特にこの2つは皮膚や骨の痛みだと認識しているパターンがほとんどです。
まずはこの固定概念を外していきます。

私尾崎は自分自身に骨こすり整体を3年間もの間毎日おこなっております。
体の不調はほぼすべて改善された状態で筋肉のコリも少ないです。

長年放置したコリがほぐれるとどのような状態になるのか私の筋肉を触ってみて体感してください。

・コリの存在を認識すること
・コリがほぐれたときの変化を感じられること

この感覚を高めることによって骨こすり整体の効果は数倍になります。

 

③セルフケア前チェック 動作痛と圧痛

あなたの辛い不調が関節の動きによって変化するか確認します。

痛みが増強するときは痛みの大きな要因として筋肉のコリがあることがわかります。

本来伸びるはずの筋肉が伸びなかったり、縮むはずの筋肉が縮めなかったりする際に痛みは起きます。

代表的な例が寝違いです。

また筋肉の柔軟性が落ちているとつまんだときの痛みや押したときの痛みが出てきます。その痛み度合を確認します。

 

④骨こすり整体指導

骨こすり整体の指導をおこないます。

手の角度と動かし方を細かく指導します。

深部のコリ到達が難しい箇所についてはつまむ形で筋膜のコリにアプローチします。

⑤セルフケア後チェック 動作痛と圧痛

セルフケア前と比べて動作痛や圧痛が変化していることを確認します。

状態によっては動作痛が増強することがありますが、それは普段動かない箇所まで筋肉が動いた影響です。

数日で筋肉が馴染み、落ち着きます。

また、むくみが関連している場合はその場で効果は感じにくいです。

翌日のお小水などで余分な水分が抜けると効果を感じます。


やればやるほど効果が長続きするセルフ骨こすり整体を是非続けてみてください。

予約やお問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ