皆が目を背けてきたイライラ解消の真実

こんにちは、イライラ「ゼロ!」カラダの下地づくり専門家の尾崎です。 🙂

 

あなたは、

フェイスブックやインスタグラムでどんな投稿を目にすることが多いですか? 🙄

 

ピースや笑顔の写真とか、「最高だった!」とか「本当にうれしい!」とか割とポジティブなワードが多く、いいねもつきやすいですよね。 😉

逆にネガティブなワードはいいねはつきにくいですよね。 😥

 

なぜだと思いますか?

 

それは、大多数の人が

 

ポジティブなことを言ったり、ポジティブな感情を出す分には嫌な気分になる人は少ない

 

と認識しているからなのです。意識か無意識かはおいといてです。 😎

 

逆に、

 

あまりにもネガティブなことを言ったり、ネガティブ感情を多く出すとまわりが嫌な気分になる

 

という認識も持っているのです。 🙁

 

良識の範囲内で

 

というやつだと思います。

 

でも、ネガティブな言葉や感情を出すことはイライラ解消にとってはとても大切なことなのです。 💡

 

ムカつく! 😡 

イライラする! 👿 

悲しい、もう泣きたい。。 😥 

不安、憂鬱。。 😥 

 

あなたが感じているこういう気持ちを外に出してもいいのです。 😀

 

なぜかというと感情表現を我慢して貯めこみ続けると、そのうち爆発します。

もしくは何も感じないようになる状態が一定期間続き、何かの拍子で爆発します。

 

それはもうすごい爆発です。

 

まわりの人に攻撃的になったり、

物に当たり散らしたり、

発狂したり、奇声をあげたり、威圧したり、恫喝したり。 😥

 

そういう状態になりたくないと意識している人ほど貯めこんだ感情がいつか爆発してしまいます。

 

それを解消するには、一般的にネガティブで出しにくい感情を表現することが重要なのです。↓ 3分22秒から核心に入ります。急いでいる方はそこからどうぞ!

 

 

如何でしたか? 😀

 

ネガティブな感情を出すことの大事さが伝わっているといいなあと思います。 :mrgreen:

 

一点注意なのですが、

多くの人はネガティブワードを嫌います。特に他人のものなら尚更です。 ❗

なのでネガティブ感情を表現するときは自分1人のときか、本当に信頼している友人などにしてくださいね。 🙂

 

1人でネガティブ感情を表現するのは簡単で、今感じていることを口に出してさらにしっかり感じるだけです。

 

安心なのはカウンセリングサービスを利用することです。 😀

友人でも家族でもないカウンセラーさんは違った角度からあなたの心が楽になるサポートをしてくれます。

僕も月1程度で利用しています。だいぶ楽になったし変わったと思います。 😛

 

まずはネガティブ感情はしまい続けたらよくないんだ。という気持ちで普段を過ごしてみてください。 😯

 

きっとあなたの心は少しずつ楽になっていくと僕は思っています。 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です