ほうれい線をさらに薄くする意外な関節

こんにちは、筋膜気功整体の尾崎です。 🙂

 

あなたは、

顔のケアは毎日どれくらいの時間をかけていますか? 🙄

 

多くの人のセルフケアを見ていて僕は思うことがあります。 💡

 

「場所さえあっていればもっと短時間で効果が出るのに!」 😥

 

実は、

努力の量もやり方や技術もそこまで人によって変わりはありません。

 

要は、

 

知っているか知っていないか

試したか試していないか

 

の違いなのです。 😯

実は30分まんべんなく顔のマッサージをするよりも

5分顔面の関節を広げた方が効果が出やすいです。↓ 😀

 

 

如何でしたか? :mrgreen:

 

今回は目頭の関節を広げる筋膜ケアでした。 😀

この動画の説明に加えて、

ほうれい線を薄くしさらに効果を長持ちさせる5つのポイントがあります。

 

それはこちらです。

 

  • 指の腹でおこなうこと
  • おでこの骨と鼻の骨の間のすき間を広げるイメージでおこなうこと
  • 目の横まで細かく横ラインを移動しながらやること
  • 痛みがなくなったら柔らかくなっている
  • 終わったあとは顔面体操を10秒ほどおこない、表情筋を馴染ませること

 

この筋膜ケアはラッキーなことに毎日必ずやらなくてもよくなります。

1度やれば筋肉がかなりほぐれ、持続するからです。 😆

 

眼精疲労や頭痛や鼻づまりにも実は有効なのでやってみてくださいね! :mrgreen:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です