肩こりと腰痛に共通する筋肉のセルフケア

こんにちは、筋膜気功整体の尾崎です。 🙂

前半は雑談です。メインテーマの内容を早く知りたい!という方は後半をご確認ください。 🙄

 

あなたは、

 

「もっとイケメンと会いたい!」 😈

「美人にチヤホヤされたい!」 :mrgreen:

 

という欲望はありますか? 😛

 

僕にはひとつ疑問があります。 😮

 

「あっあの人はイケメンだな」 😀

「彼女は美人だね」 😳

 

というような感覚は普通にみんなもっていますが、

この美人やイケメンだと判断する基準って

けっこう統一されていますよね。 🙄

でも、

いつからこういう顔立ちが美人とかイケメンって

判断するようになったのでしょうね?? 😮

 

「それはファッション誌に出ているモデルとか見ているからじゃない?」 🙁

「テレビで芸能人とか女優とか見て、まわりがキレイっていうから」 😐

 

こんな意見が出そうですね。

 

なんとなくですが、人間の本能的な部分も

昔とは変わっているのかもしれませんね。 😯

 

人間の本能で

なるべく優れた異性と交わって優れた子孫を残したい

とかいうじゃないですか。

 

たぶん昔は美の要素なんてそこまで重視されてなかったと思うんですよね。

 

病気とかもなく健康的、知的で地位もあれば安全な住居に住める的な人が

いいってのはそうですけど。 😀

 

なので一番最初に「美しい!美人!」とか

現代と同じような意味合いで使い始めた人は天才なんじゃないかって

思います。 🙂

 

その人は世界中の人に、

 

本能的な部分に食い込む要素を追加した

 

んですよ。

 

すごくないですか? 😮

関連してですが、

 

女性は化粧をしている時間の方が長いんじゃないか 🙄

化粧をしているのが普通ですっぴんが普通じゃないという感覚が少なからず当たり前になってきているんじゃないか 😎

 

とか、最近僕は考えます。

 

まあ、僕も美人が好きという感覚は変わらないわけですけど! 😛

ふとそういうことを考えていました。 :mrgreen:

 

本っ当に個人的な話ですが、

「あっこの人かわいいな、恋愛対象になるかも」

って顔だけ見て思ったときに、

 

”とりあえずシワを増やした顔をイメージしてみよう” 😆

とか

”スキンヘッドにしてみよう” :mrgreen:

とか

 

疑似イメージするとニュートラルポジションに戻れる気がします。 🙂

 

ということで、

「いつも顔だけで惚れちゃうんです」

という方へのオススメのアプリはこちら! 😆

[iOS] 顔写真を老化させて画像や動画まで生成できる「Oldify2」が面白い

 

なんかこんなことばっかりやっていると、

ああ、この人もいつかは寿命で亡くなるんだな

とか人生について考える時間が増える気がします。

そういった意味でもこのアプリはオススメです。 😉

 

 

はい!ということで雑談はここまでです。 😀

今回のテーマは肩こりと腰痛に共通する筋肉のセルフケア

です!

 

まあなんとなく想像がつくとは思いますが、見てみてください。↓ 🙄

 

 

如何でしたか? 🙂

 

ちょっとわかりにくのでストレッチについてまとめると、

①壁にバンザイした手を置く 😮

②置いた手と同じ側の足を後ろにひく 😯

③背中の伸ばしたい部分を天井に向かって押し出す 😳

という形で背筋のストレッチができます。まだわかりにくいですが。

 

背筋も筋膜をつまんでユルユルにしたいのですが、

さすがに僕も手が届きませんでしたので、

ここはストレッチと体操でなんとかしています。 😡

 

背中がかゆくなりやすい方なども血流をよくすると緩和されることがありますので試してみてくださいね。 😀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です