整体師が伝える夏の暑さの対策法

こんにちは、筋膜気功整体の尾崎です。 🙂

 

あなたは暑さ対策を何かしていますか? 😥

 

  • 扇風機をかける
  • エアコンをつける
  • 薄着をする
  • 脇の下や首まわりを冷やす

 

など色々やっているかと思います。 🙂

この4つの方法には共通点があります。

それは何かわかりますか? 😮

 

それは。。

 

外部からの刺激やアプローチによって体温を調整しようとしている

 

という点です。 😯

 

確かに有効ですよね、涼しくなるし。

でも、、、

 

実はもっと持続的に体温調節ができるようになる方法があります。 🙄

それが内部から変化させていく。ということなのです。↓

 

 

如何でしたか? 😀

 

整体を受けて体が温まるイメージはあるかと思いますが、

涼しくなるイメージはあまりないかもしれませんね。 🙄

 

実際の事例から説明すると、

特に熱がこもっている箇所、つまりは体のこっている箇所をほぐすと、

一気に汗が吹き出すことが多々あります。 🙁

 

汗は体温の調節機能の役割を持っています。 😕

汗をかくことによって、水分が蒸発するときに熱が奪われるのです。

つまりは涼しくなるということです。 :mrgreen:

 

なので本来汗をかく場面で全然汗が出ないという方は、

その機能が正常に働いていない可能性があります。 😥

 

自分の体の下地を整えていくことが大事だと覚えておいてくださいね。 🙂

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です